マクロビオティック料理教室・イベント日程

☆ 4月のマクロビ料理教室日程
4月のマクロビ教室の日程をご覧いただけます。
☆5月のマクロビ料理教室日程はこちら
最新のご予約状況
4.5月開催のマクロビオティック料理教室について最新のご予約状況を、ご確認いただけます。

玄米の美味しい炊き方のコツ♪~玄米を美味しく食べよう~

~マクロビ基礎~ 
玄米を美味しく食べる♪

マクロビオティックでは
「一物全体」を大切にしています。
ひとつのものは、なるべくそのまま丸ごと。。。
穀類も、なるべく精製せずにいただきます。

そのためマクロビでは
お米も白米ではなく「玄米」が中心です。
でも、現在の日本のご飯は、「白飯」が中心。
玄米は、苦手意識のある方が多いようです。

でも、栄養価も活性(生命力)も高い玄米。
美容に嬉しい効果たっぷりなのに。
食べないなんてもったいない!


 
マクロビ圧力玄米ごはん
 

★★玄米は炊き方が難しい??★★

 
では、なぜ玄米より白米が中心になったのでしょう?

「玄米」と言うと
・炊くのが大変
・ぼそぼそして美味しくない
・よく噛まないと食べられない
・かたくて消化に悪い
・粗食なイメージがある

そんなイメージを持たれている方も
沢山いらっしゃると思います。

ですが、玄米と白米を比較すると
その健康&美容効果の差は、天と地ほどあります。
脂質、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、食物繊維等々
単純に栄養価を比べてもそうですし
「活性」というエネルギーの状態もそうです。
(活性は、簡単にはイキイキした状態のこと)

しかも、日本の食生活では「米」
は、食事の大きな割合を占めています。
そのことからも、白米ではなく玄米をいただくこと。
このことは、とても大きな意味を持ちます。

なぜ「炊くのが難しくて食べづらい」
というようなイメージがついてしまったのでしょうか?

それはおそらく、炊く方法・コツが白米と違うからです。
白米と同じような感覚で玄米を炊いたら。。。
確かに、美味しくなく感じるかもしれません。

玄米には、玄米を美味しく食べる炊き方とコツがあります。
これさえ分かれば、美味しい~美味しい~玄米を
毎日食べられるようになりますよ♪
 

 
 

★★玄米を美味しく炊く方法★★

 
炊き方詳細は、上の各ページでご覧になってください。
ここからは、更に詳しく
「美味しくなるポイント」
をご紹介します。
 

【玄米を美味しく食べる
「炊き方ポイント」①必ず塩を入れる】

各炊き方のページでも、少し書いてあるのですが
炊く時に必ず塩を入れます。
・量は、玄米3合に対して小さじ1/3 
・塩は、自然な原料と製法のもの

を基本に、どの炊き方の場合も入れるようにしてください。
 
 

【玄米を美味しく食べる
「炊き方ポイント」②浸水時間を守る】

玄米の炊き方3つのうち
圧力鍋での炊き方以外では、必ず浸水の時間をとります。
(浸水をしなくても炊けますが、かためになる)
一晩(7~8時間)が浸水時間の目安です。

圧力鍋で炊く時には、洗ってからすぐ火にかけて大丈夫です。
お好みで、よりやわらかくしたい場合は浸水してください。

この浸水時間が短いと
炊飯器・鍋炊きの時には、芯が残りかたく炊けてしまいます。
→朝に炊くならば、寝る前に
→夜に炊くならば、起きて家を出る前に

浸水しておけば、帰ってからすぐに火にかけられます。
(一日つけっ放しの時
夏場は、冷蔵庫に入れておくことをおすすめします)

浸水をしっかりして、やわらかく食べやすい玄米♪
ぜひ、楽しんでくださいね。
 
 

【玄米を美味しく食べる
「炊き方ポイント」③炊飯器では2度炊きで】

炊飯器炊きの場合
ちょっとかために仕上がることがあります。
そんな時は、お湯(または水)を追加すると、上手に炊けます。

①炊きあがりがかたかったら、釜に中にお湯を注いでよく混ぜる。
②量は、全体に行きわたる位の多め。
③そして、再び炊飯スイッチをON!
④炊きあがりの音が鳴るまで、そのままです。。。
再度炊飯が行われることによって
米に水分が、より含まれるようになります。

以上の3つのポイント!
炊飯器炊きで失敗してしまった方は、ぜひ試してみてくださいね♪

一緒に炊いて玄米を美味しく食べる方法は、こちらから☆

 

毎日の美味しいごはんで中から綺麗に

26年5月庭のバラ2

★マクロビでインナービューティーを叶える★

○:*.★10日間の無料メルマガ講座★.:*○


マクロビとは?中からキレイになるごはんの実践法は?が分かる!
10日間のメルマガ講座です♪

簡単マクロビレシピ&今日すぐに始められるキレイのポイントも!

メルマガ登録はこちらのフォームから★

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


毎日の美味しいごはんで中から綺麗に

管理栄養士当ブログへのご訪問、ありがとうございます

マクロビオティック美人食アドバイザー
管理栄養士の松崎恭子です。
忙しい毎日に、きれいになるおうちごはんを諦めていませんか?
そんな頑張るあなたに、「簡単&続ける」ゆるマクロがおすすめです。

管理栄養士の確かな知識で、
あなたにぴったりのからだの内側から
美しくなる食事術をご提案いたします。

お気軽にお問い合わせください♪

電話の繋がらない場合はお手数ですが、留守番電話に入れていただけましたら、
こちらからご連絡させていただきます。

☆マクロビオティック料理教室、個人レッスン
☆ベジ料理、マクロビオティック料理イベント

など開催しております。

★レッスンのご案内はこちらから★

→マクロビ美人食レッスン4月日程ページ

→マクロビ美人食レッスン5月日程ページ

→4月からのコース日程ページ

→4月からのスイーツコース日程ページ

マクロビごはん
                     

コメントを残す