マクロビオティック料理教室・イベント日程

☆ 4月のマクロビ料理教室日程
4月のマクロビ教室の日程をご覧いただけます。
☆5月のマクロビ料理教室日程はこちら
最新のご予約状況
4.5月開催のマクロビオティック料理教室について最新のご予約状況を、ご確認いただけます。

紫外線対策は食べ物から!ビタミンCたっぷり食品で美白キレイ肌に

★★紫外線対策は食べものから★★
ビタミンCで美白のキレイ肌に☆彡

6月にもなると、紫外線が強くなって。
日焼けも心配な季節ですね。

もちろん、外からの対策も大切。
更に、中からのケアもと~っても大事!

沢山の紫外線対策&美肌成分の中でも
やっぱりまずは、ビタミンCです☆彡

ですが、ビタミンCが豊富な食べ物を、ただ食べる。
というのではもったいない!!
その食べ方にも、ちょっとしたコツがあるんですよ♪
 

 

○:*.★美白のキレイ肌に欠かせない成分は?★.:*○


 
マクロビ夏野菜
 
これまでにも
「美白に、紫外線対策に効果的!」
「美肌に欠かせない成分!」
と言われて、取り上げられる食べ物は沢山ありますね。

中でも、その代表格である
「ビタミンC」
 
 
ビタミンCは、抗酸化力がとても高いことは有名ですね。
また、美白ということでは、メラニンの生成にも関係します。

今日は、このビタミンCについて。
何故、紫外線対策食品として注目されているか??
何故、美肌に欠かせないと言われているのか?

その働きと、食べ方のポイントをまとめていきたいと思います。
 
 

○:*.★ビタミンCで、効果的に紫外線対策★.:*○


 
ビタミンCの、素晴らしい働きのひとつに。
「メラニンに直接働きかける」
ということがあります。

●メラニンの生成を抑える
 メラノサイトからメラニンが作られるのを、抑制します。

●できたメラニンを還元する
 できてしまったメラニンも、素早く還元。
 シミになるなどの悪化を防ぎ、美白になりやすく。

このように、紫外線を浴びてしまったとしても
シミや色黒化を、抑える効果が期待できるんですね♪
これは嬉しいですよね~☆彡
 
 

○:*.★コラーゲンの生成には、ビタミンCが不可欠★.:*○


 
メラニンを抑えたり、回復を早めてくれるビタミンC。
更に、美容・美肌に欠かせない働きが☆彡

それは、「コラーゲンの生成」です。

コラーゲンが生成されるためには、ビタミンCは不可欠!
ビタミンCが不足したために、肌がもろくなってしまうことも。

お顔の美白&美肌のために、というだけでなく
十分なビタミンCは、体中の皮膚の生成に欠かせないんですね。
 
 
特に日焼けをした肌は、紫外線を浴びて乾燥状態。
ただでさえ、お肌は有荒れやすい状態です。

コラーゲンの生成をスムースにすることは
日焼け後の肌を回復するために、とても大切ですね☆彡
 
 

○:*.★ビタミンCの高い抗酸化力に注目!!★.:*○


 
ビタミンCの、一番有名な働きとしておなじみの。
「高い抗酸化力」

抗酸化力の高い食べ物がいいよ!
とは聞くものの、何がそんなにいいのでしょう??
 
 
例えば、紫外線を浴びると
体内には、活性酸素が発生してしまいます。

*体内では、常に活性酸素は発生していますが
 紫外線や放射線を浴びると、余計に発生します。

活性酸素は、細胞を傷つけていきます。
これが、メディアなどで言われる
「細胞をサビさせる、老化させる」
と言われていることです。

傷ついた細胞は、正常な働きをしなくなり。
細胞は、異常な状態に、更には死んでしまったり。

これでは、健康はもちろん。
キレイなお肌など、できようもありませんね!
 
 
ここで、登場する救世主が抗酸化食品☆彡

簡単に言いますと
この活性酸素を、無害化してくれるのが
抗酸化物質の役割です。
 
 

○:*.★ビタミンCの効果的なとり方★.:*○


 
マクロビキャベツのサラダ

このようにビタミンCには、
美肌・美容に嬉しい効果が沢山♪♪

ぜひぜひ、たっぷり摂っていきたいですよね。
 
 
では、次に気になるのが
何を食べたら、沢山ビタミンCがとれるのか??

おおまかに言うと
「野菜と果物と芋」です。
 
お野菜では、緑黄食野菜、淡色野菜。
ともに、豊富に含まれるものが多くあります。
 
 
★★★ビタミンCが豊富な食品★★★

●ピーマン、パセリ、ニガウリ、ケール、モロヘイヤ
などは、グラム当たりの含有量が多いものです。
ですが、あまりどっさりと食べるものではないですよね

よく食べるものとしては
●ブロッコリー、カリフラワー、キャベツ、ミニトマト、南瓜など
かぶの葉、大根葉、シソ、小松菜などの葉物にも

果物では
●アセロラ、ゆず、柿、キウイ、イチゴ、レモン、パパイヤなど
きんかん、はっさく、グレープすフルーツ、みかんなど柑橘類も◎。

芋類では
●ジャガイモ、サツマイモ

そして意外にも
●板海苔、あおのりなど
海藻類にも豊富です。
(食べる量が少ないので、少しずつにはなりますが)

 
 
このような食品に、たっぷりのビタミンCが含まれています。

こんなに細かいの覚えられない~!
という方も、大丈夫♪
 
 
♪毎日のごはんに、たっぷりのお野菜を♪
これをベースにしていただくと、自然に十分とれるようになります。
 
 

○:*.★効果的なビタミンCのとり方★.:*○


 
ビタミンCを、たっぷりとりたいな。。。
と思ったら、知っておくとお得なポイントがいくつかあります。
 
 
●ビタミンCは、水に溶ける、熱に弱い。
→ 料理する時は、無駄に水に浸けておかないようにします。
→ また、熱に弱いので、加熱野菜と生野菜はバランスよくいただきます。
(加熱と生のバランスは、体調や目的に合わせて調整すると◎)

芋類のビタミンCは、デンプン質に守られているので
加熱しても壊れにくいという特徴があります。
お芋は、安心してあま~く火を入れて楽しんでください♪
 
 
●水に溶けやすいので、一度に沢山とらない。
→ 一度に沢山とっても、余分なものは尿と一緒にでてしまいます。
 ちょこちょこと、こまめにとることがポイント!
 毎回のお食事に、少しでもお野菜があるといいですね♪
 
 
●ジュース類を過信しない。
→ 上でのお話の通り、水に溶けて流れやすい。
 更に、果汁ジュースは加熱されていることが多くあります。
 ビタミンが壊れている場合が多いので、意外と少ない。。。
 
 


 
お馴染みの美肌・美白成分のビタミンC。

マクロビオティックでは、お野菜が豊富ですので
自然とたっぷりいただくことができます♪

夏に向けて、中からキレイを目指しましょう☆彡
 
 
 
マクロビオティック料理が初めて!という方も。
お料理は苦手だから心配。。。という方も。

 
初心者さまも安心♪マクロビオティック美人食料理教室
最新のご案内はこちらから★ 


 
♪マクロビ栄養士 松崎恭子♪



⇒お申込み・お問い合わせはこちらのフォームから★

☆マクロビでインナービューティーを叶える☆
○:*.★10日間の無料メルマガ講座★.:*○

メルマガ登録はこちらのフォームから★

毎日の美味しいごはんで中から綺麗に

26年5月庭のバラ2

★マクロビでインナービューティーを叶える★

○:*.★10日間の無料メルマガ講座★.:*○


マクロビとは?中からキレイになるごはんの実践法は?が分かる!
10日間のメルマガ講座です♪

簡単マクロビレシピ&今日すぐに始められるキレイのポイントも!

メルマガ登録はこちらのフォームから★

 

このエントリーをはてなブックマークに追加


毎日の美味しいごはんで中から綺麗に

管理栄養士当ブログへのご訪問、ありがとうございます

マクロビオティック美人食アドバイザー
管理栄養士の松崎恭子です。
忙しい毎日に、きれいになるおうちごはんを諦めていませんか?
そんな頑張るあなたに、「簡単&続ける」ゆるマクロがおすすめです。

管理栄養士の確かな知識で、
あなたにぴったりのからだの内側から
美しくなる食事術をご提案いたします。

お気軽にお問い合わせください♪

電話の繋がらない場合はお手数ですが、留守番電話に入れていただけましたら、
こちらからご連絡させていただきます。

☆マクロビオティック料理教室、個人レッスン
☆ベジ料理、マクロビオティック料理イベント

など開催しております。

★レッスンのご案内はこちらから★

→マクロビ美人食レッスン4月日程ページ

→マクロビ美人食レッスン5月日程ページ

→4月からのコース日程ページ

→4月からのスイーツコース日程ページ

マクロビごはん
                     

コメントを残す